2016年08月18日

耳鳴りは、脳の興奮状態!

昨夜、物凄く激しく雨が降ってました。
しかし夜中には、あがったらしく、
静寂な、世夜中となりました。

何時頃か、分かりませんが、ねずみの運動会
らしきが、脳裏を走ります。
寝てるのに、ハッキリと物音だけ聞こえます。

すると今度は、目覚ましのアラームのような
音で、今度は完全に目が覚めました。

アラーム?どこから?確かにアラーム音なのですが
音が優しいのです。はて?

無機質音ではなく、有機質音的な感じです。
気になったて、眠れませんが、時折
脳が居眠りを、してるのが分かります。

寝てる脳が、答えを導き出しました。
虫の鳴き声です!暑いので窓を開けて
寝てますので、聞こえてくるのです。

年を重ねると、耳が遠くなると言いますが
神経は過敏になり、寝付けないと言います。

私は、軽い耳鳴りがありますので、
そのせいかも知れません。

そもそも耳鳴りとは?聞こえていない音が
聞こえると言います。

それは、脳が興奮状態になるせいで 脳内のノイズを
音にしてしまう事らしいです。

脳には、まざまな電気信号が、飛び交っているので、
感度が上がっていると、その信号をノイズとして感知し、

耳から届いた音でもないのに、「キーン」といった音を
作ってしまうのです。

感度を上げるのは、一時的なので、通常であれば、
すぐに感度はもとに戻ります。

ただ、脳が興奮状態だと、感度を上げ続けてしまうのです。
つまり、耳鳴りとは、脳の異常な興奮脳が作った音なのです。

私は、仕事の事や、人生について、常に脳が興奮してる
自覚があります。

だから、リラックスのために、マッサージや、
温泉にに行ってるのですが、治りません。

でも、音は小さくなって来てますので、
そのうち、気にならなくなる事を願ってます。

人生はケセラセラ!d(^_^o)

↓おススメ



ラベル:耳鳴り 興奮
posted by 春野恵美 at 07:13| Comment(0) | つぶやき日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: