2016年09月22日

健康な毎日は、血液の流れを意識することから!

今朝も、お天気が悪いので、真っ暗で寒い朝となりました。

寒さのせいか、腰の調子が、よくありません。
痛みがあるというより、重いといったところです。

この重いは、腰の信号と、真摯に受け止め、
いつもより、念入りにストレッチを頑張ります。

頑張る?と言ったら、聞こえが、良いのですが、
ものの10秒ぐらいを、コンスタントに意識してするだけです。

これだけで、腰が楽になり、ぎっくり腰の危険を
回避すことができますので、おススメですよ d(^_^o)

腰痛は、なった人で、なければ、その痛みはわかりません。
本当に!痛くて、体の自由が、ききません。

また、こむら返りも、この世の終わりか!ってくらい
辛いです。

どちらの痛みも、筋肉の疲労ですが、原因は血行不良です。
抽象度を上げて、言うなら、体の巡りが、悪いって事に
なるかもしれないです。

血液が、筋肉に酸素や栄養を送ってますので、やはり
基本は血液の流れです。

なので、心臓の働きだけに頼らず、体を動かして、
血液の流れをよくしてやることが、大切です。

あ〜??脳に酸素を送るのも血液の流れの働きですね
血流を良くすれば、脳に沢山酸素がいくので
軽い運動をするも、良いですネ

ちなみに、あくびは、軽い運動になりますので
あくびが出る時って、脳が酸素不足になってる
って事らしいですよ d(^_^o)

健康で、遊びも仕事も頑張りたいなら、
血液の流れを意識するだけでも、違います。

意識すれば、自然に行動していますから(⌒_⌒)
単に血流を良くすれば脳に沢山酸素がいくので
軽い運動をすることが大切です。

血流の悪化は体のだるさや倦怠感と言った
疲労の大きな原因の一つです。




ラベル:酸素 血液 腰痛
posted by 春野恵美 at 07:21| Comment(0) | つぶやき日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: