2016年11月18日

独身キャリアウーマンの結婚って?落とし穴だらけ?


日曜日に、若いキャリアウーマンM子に会います。

彼女は、愛車BMWの車検を受けた事がないくらい
稼ぎまくっていた女の子でしたが、2年前に地元の
エリートサラリーマンと結婚。

2歳の女の子がいます。

彼女を、キャリアウーマンに、育てあげたのは
彼女の同級生のA子 聡明で美人の女社長です。

彼女の達の会社と、ほんの少しですが、仕事上付き合いが
あります。

M子とA子が、二人三脚で会社を大きくして行く姿を
見てるだけで、ときめいたものですが、その会社が
M子の結婚、出産で、崩壊寸前です。

どちらが、どうなのか分かりませんが、日曜日に
M子と、会う事になってます。

今となっては、私には関係ない事のように思えますが
細く長い付き合いですので、人生の先輩として
出来る限りのアドバイスは、惜しみません。

企業のやり手サラリーマンが、自分の力で会社は、
回ってると、テングになり、会社を辞め、独立企業した時に
知る事実があります。

それは、会社の肩書の大きさです。

取引先の担当者と、親密になって勘違いするって事が
多いのですが…
それは、自分ではなく会社と親密なだけです。

そして、最初の何回かは、付き合ってくれても
それ以上には、発展しません。

私は、そんな事例を沢山見てきました。

本当に実力があり、辞めた会社を超える人もいますが
それは、稀です。

それが…現実です。

でも!M子はまだ!まだ若いので!可能性は無限にあります。

長い独身生活の末に、つかんだ幸せですので、
青い鳥のお話のようにならないで欲しいと
老兵のσ(^_^;)は祈ってます!

↓今日も一日(人'▽`)ありがとう



posted by 春野恵美 at 07:29| Comment(0) | つぶやき日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: