2019年12月06日

老化は足からと言いますが、実は心からではないでしょうか?

夕方5時をまわると、外はもう真っ暗です。

こんな時はなぜか夏の5時思い出し
複雑な心境です(^▽^;)

夏の5時は、明るくまぶしすぎて
気持ちが締め付けられる感じですが

冬の5時は、
虚しく人生の終りと重なります。

「1日24時間」
人生によく似ていると思いませんか?

こんなことを考えるなんてσ(^_^;)
よっぽど暇なのか?疲れてるのですね

若い時は、遊ぶのが忙しくて
そんな暇なんて全くありませんでした。

若い頃の師走の夕方5時?
イルミネーションが綺麗だから見に行こうかな?

もうすぐクリスマスだなぁと
はしゃぎまくっていました。

それは、私だけではありません。

友人たちもそうですd(^_^o)

私の若い頃は、
クリスマスと言うイベントは特別なもので

クリスマスはどう過ごすかというのが
最大のステータスした。

それが今は?クリスマスセールすら
興味がありません…。

心が枯れてしまったのでしょうか?
これは非常にまずいです。

老化は足からと言いますが
実は心からではないでしょうか?

↓<楽天市場でお買い物>


↓<ノムダス・エクオール>





↓<安くて簡単>













ラベル:クリスマス 老化
posted by 春野恵美 at 07:00| つぶやき日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする